スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-) | トラックバック(-) | PAGE TOP △
ツアークーポンを放棄して、タクシーでホテルに向かう
R0018401.jpg

R0018402.jpg

R0018403.jpg

R0018406.jpg

R0018407.jpg

R0018410.jpg



私が今回使用したのは、3泊4日のタイ国際航空の『バンコクツアーチケット』です。
BANGKOK THAI BLOCKINGS? From US$ 279 4Days3Nites

ホテルは指定の中から選択できます。
私はソイ22 『リージェンシーパークホテル』を選択しました。


頭の中で私がイメージしていたのは、私の名前を書いたボードを高く振りかざしたお迎のドライバーでした。
ところが約束の『ゲートB』にそのような人は見えませんでした。

空港内『ゲートB』周辺を探すこと10数分。人影から声がします

「Mr,SANTAですか?」

見るとトラベル会社の名前も無ければ、個人名も書かれていないボードの持ち主です。
よく観察すれば最上部のトラベル会社マークが向こう側に倒れて、裏からしか見えないようになっています。

「そうだ」と言うと「こっちで待ってろ」といいます。

何やら多数のツアー客を乗り合わせでホテルに送迎する雰囲気です。


このツアーチケットの送迎クーポンは、最小催行人員が2名。送迎も市内観光もセットで払い込み済みです。

『到着後ホテルへGO!』をイメージしていた私。『乗り合わせ』他の客をまってから…………は『???』なのであります。


日没が迫っています。埒があかないので、2名ならばバスより安い『タクシー』でホテルに向かうことにしました。


スポンサーサイト
COMMENTS (0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP △
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。